アメ株クラブ

アメ株クラブ

米国株・アメリカ株投資に役立つ情報を共有していくブログです。たった1人の方でも何かしら役立つ情報やインサイトが得られれば幸いです。

ウォーレン・バフェットが5Gの価値に注目している?

出典:T-Mobile CEO: Warren Buffett 'sees the value' in 5G

 

ウォーレン・バフェットは、5Gが今後長期的にアメリカへ非常に重要な影響を与えると考えている。そしてこの業界のCEOもバフェットの意見について強く同意している。

T-モバイルのCEOマイクシーベルトは、Yahooファイナンスとのインタビューでこのように発言している。

バフェットは、この分野の価値について把握しています。今週、AT&T及びベライゾンT-モバイルが、投資家向けプレゼンテーションで非常に魅力的で価値のあるキャッシュフロー創出のための事業計画を発表しました。5G分野は非常に価値があります。

最近SECに提出した13-F申告によると、バフェットは2020年4Qにベライゾンシェブロン、マーシュ&マック・レノン、E・W・スクリップス・カンパニに投資した。その中でもベライゾンの割合が多く、約82.2億ドル相当の株式1.47億株を保有している。

 

ベライゾン以外にT-モバイルの株式も増やした。バフェットは、現在の6.56億ドル相当のT-モバイルの株式を520万株を保有している。2020年第3四半期からT-モバイルへの投資を開始しており、当時の2.76億ドル相当の株式240万株を買収した。

 

バフェットの投資は、AT&Tを含む通信大手が高速5G技術を介してスマートフォン加入者を引き込むための競争を繰り広げている中で行われた。先週、これらの通信3社がC-バンド周波数の入札に続いて、強気な長期的予測をしていたので、5Gにおける互いの競争を開始している。

 

シスコの元CEOであり現JC2ベンチャーズジョン・チェンバースも、バフェットが今後5G技術が及ぼす影響について楽観的に見ているとし、このように語った。

すべてがエッジコンピューティングに移行する中、5GはIoTとデジタル化へ向かう大きな動きの一部です。

 

これらの楽観的な見通しは、5Gの影響についての様々な予測。 その中で、世界経済フォーラム(WEF)の研究者は、次のように展望する。

5G技術によって高速インターネットへの接続が可能になり、2035年までに世界5Gバリューチェーンだけで約3.6兆ドルの経済生産と2,230万の雇用が創出されると期待される。 また、世界の産業全般に13.2兆ドルの経済価値を創出する。

 

amekabuclub.hatenablog.com