アメ株クラブ

アメ株クラブ

米国株・アメリカ株投資に役立つ情報を共有していくブログです。たった1人の方でも何かしら役立つ情報やインサイトが得られれば幸いです。

チャーリー・マンガーがアリババに3,700万ドルの投資

出典:Charlie Munger's Daily Journal Subscribes to Alibaba - GuruFocus.com

 

 

f:id:amekabuclub:20210416174059p:plain

www.alibaba.co.jp

1977年からデイリー・ジャーナル(DJCO)の会長を務めているチャーリー・マンガーはアリババ(BABA)をポートフォリオに追加したと発表した。

デイリージャーナルの投資ポートフォリオは、3月までの第1四半期基準で1.25億ドル規模で5つの銘柄を含んでいる。バークシャー・ハサウェイの副会長でウォーレン・バフェットの右腕である彼は、コカ・コーラコストコのようなアメリカの大企業に数十年間投資してきたが、中国のテック企業に投資することにも楽観的だった。デイリージャーナルは3700万ドル相当のアリババの株式165,320株を買収し、ポートフォリオの19.02%を占めるようになった。 第1四半期のアリババの株価は、平均約245.98ドルだった。

以前、マンガーは中国企業に投資したことがある。2008年にバークシャーが電気自動車会社BYDに約2.3億ドルを投資することにもアドバイスしている。この投資の現在価値は、50億ドル以上になっている。 

彼がアリババに投資したことが注目される理由は、2月デイリージャーナル株主総会で、中国政府を批判したアリババの創設者を批判していたからである。

ジャック・マーは中国政府が愚かな政策を実施していると批判しました。彼らのシステム上でこの発言は言ってはいけない発言でした。