アメ株クラブ

アメ株クラブ

米国株・アメリカ株投資に役立つ情報を共有していくブログです。たった1人の方でも何かしら役立つ情報やインサイトが得られれば幸いです。

【2022年版】ウォーレン・バフェットの株主への手紙 2021年の振り返り 株主への年次書簡のまとめ

f:id:amekabuclub:20220301005622j:image

2021年の株主への手紙はこちらの記事を参照amekabuclub.hatenablog.com

 

ウォーレン・バフェットは2月27日、年に一度の「株主への手紙」と言われる年次書簡を含む2021年の年次報告書を公開した。 いつものように、株式市場が終わっている間に、株主がじっくり読めるよう土曜日の午前中に資料を公開した。新型コロナウイルス禍が続く中でも、アメリカ経済とバークシャー・ハサウェイに対する強い期待は揺らいでいない旨を伝えている。

プレスリリース

https://www.berkshirehathaway.com/news/feb2622.pdf

2021年を振り返ったウォーレン・バフェットの株主への手紙

https://www.berkshirehathaway.com/letters/2021ltr.pdf

2021年バークシャー・ハサウェイ年次報告書

https://www.berkshirehathaway.com/2021ar/2021ar.pdf

以下は2022年2月27日に送られてきた株主への手紙を簡単にまとめたものである。

インフラ資産について

バークシャー・ハサウェイは金融資産の集合体と考えられているが、米国内のどの企業よりも多く(貸借対照表上1,580億ドル)のインフラ資産を所有及び運営している。このような規模を目指してきたわけではないが、長期的にインフラ資産への投資を続ける予定である。最近、バークシャーハサウェイエナジー(BHE)の資本支出が減価償却をはるかに上回っている状況において、このような見通しは今後数年で実現されるものと見られる。

税金について

最近、政治家の間でポピュリズム的な言動を考慮すると、ウォーレン・バフェットアメリカの主要納税者としてバークシャー・ハサウェイの地位をアピールする必要性を感じている。米国内の企業において、バークシャー・ハサウェイの存在感は企業の強みであると述べ、2021年に米国で納めた総法人所得税の納付額が4,020億ドルで、その内バークシャー・ハサウェイが33億ドルを納付していた。

保有資産BIG4について

株主はバークシャー・ハサウェイ保有しているアップル株の一部を処分するかどうかについて気にしている。将来の可能性としてはあり得るが、ウォーレン・バフェットはアップル株の5.55%を半永久的な保有資産と見なしている。アップル、保険事業部、バーリントン・ノーザン・サンタフェ鉄道、バークシャーハサウェイエナジーをBIG4と表現したことから推測できる。アップルのCEOであるティム・クックについては「非常に優れた」人であり、アップルの自社株買取プログラムに対しても強く支持していると述べた。

バークシャーハサウェイエナジー

Berkshire Hathaway Energy logo.jpg

近年、ESG(環境・社会・ガバナンス)が注目されている中で、バークシャー・ハサウェイも気候問題にもっと取り込まないといけないという圧迫を受けている。今年の株主への手紙で炭素排出を減らす上でバークシャーハサウェイエナジー(BHE)が重要な社会的役割を果たしていることを強調した。そうしてBHEのウェブサイトを見ると、「会社がずっと前からすべての利益を投資するほど気候問題に対して積極的に動いてきた」ことが分かると述べた。また年次報告書には、今後30年間の炭素排出削減のためのBHEの努力について語ったグレッグ・アベルの書簡も含まれている。

後継者たちによる資産管理について

今回の書簡には、バークシャー・ハサウェイポートフォリオに含まれている上位15社に加えて、バークシャーの投資を管理しているトッドコームズとテッドウェシュラーが合計340億ドルを管理していることを明記した。

山積みの現金保有額について

バークシャーは2021年末の貸借対照表に1,440億ドルの現金と国債保有していた。バークシャーは、貸借対照表に少なくとも300億ドルの現金を常に維持すると公言した。バフェットはこのように現金保有額が増えたことは、企業を買収したり、いい株価に株式を買収できるほどのチャンスがなかったためだと述べた。そして今の状態がよくはないものの、永久的に続くものではないだろうと付け加えた。

自己株式取得は、余る現金を一番賢く使う方法

適正株価で自己株式を取得すると価値を増やすことになるが、株価が高いときに自己株式取得は価値を失ってしまう。

「株価」と「価値」の方程式が適切な場合、自己株式取得はみなさんの富を増やす最も簡単で確実な方法です。」

過去2年間、バークシャーは流通株式の9%、合計517億ドル相当を買収した。2022年1月1日から2月23日まで、バークシャーは12億ドル相当を追加購入した。バフェットは、バークシャー株主のレベルが高くて、自己株式の取得が難しいということに注目しながらも、ほとんどの株主が買収後に長期間保有することを選択していることに満足している。

昨年世界を去ったTTIの創設者でありCEOであるポール・アンドリュース

バフェットはアンドリュース、TTIの歴史、そして2006年にバークシャーにTTIを渡した理由について詳しく説明した。 自分が立ち上げた企業を売りたいが、そうなれば今後どのようなことが起きるのか心配になる創設者たちに、バークシャーの名声が唯一の選択だという話を読む度に驚異的だ。 バークシャーがTTIを買収した後、従業員数は2,387人から8,043人に増え、収益は673%増加した。

セレンディピティ

2009年、バフェットはフォートワースで理事会の日程を決めた。 取締役がアンドルスに会ってTTIの活動についてもっと知ることができるようにするためだった。 同じ日程でバフェットオンはBNSFのCEOマットローズにも会った。 偶然にも当時、BNSFは低調な業績報告で株価が下落していた。 その出会いで結局バークシャーがBNSFを買収するきっかけとなった。 彼は、「ポール・アンドリュースがバークシャーをTTIが定着するのに適した場所として評価しなかった場合、BNSFの買収は決して起こらなかっただろう」と述べた。

考えを明確にする方法

「書くように人々に私の考えを伝えることが私自身の考えも発展させて明確にするのに役立ちました。チャーリーはオランウータン効果と呼びます。 説明すれば、オランウータンはただ困惑しているでしょうが、皆さん自身の考えはより明確になるでしょう。

株主総会

f:id:amekabuclub:20210429221438p:plain

今年のバークシャー株主総会は4月30日土曜日に予定されている。 また、バークシャーのウェブサイトに詳細情報を提供する別のページがあります。 直接参加するには、コロナ19ワクチン接種証明が必要です。 しかし、ヤフーファイナンスでオンラインで生中継する予定だ。

 

出典:Highlights from Warren Buffett’s 2021 Letter | The Rational Walk

amekabuclub.hatenablog.com

 

amekabuclub.hatenablog.com