アメ株クラブ

アメ株クラブ

米国株・アメリカ株投資に役立つ情報を共有していくブログです。たった1人の方でも何かしら役立つ情報やインサイトが得られれば幸いです。

マイクロソフト(Microsoft)がアクティビジョン・ブリザード(Activision Blizzard)を買収した5つの理由

f:id:amekabuclub:20220124175411p:plain

マイクロソフト(MSFT)が、アクティビジョン・ブリザード(ATVI)を687億ドルの全額現金で買収することに合意した。ビデオゲーム業界の大手2社が合併することになった。マイクロソフトは2016年にリンクドインを買収した金額の3倍となり、歴代最大の取引になった。マイクロソフトアクティビジョンを買収した理由は主に5つある。

f:id:amekabuclub:20220124150317p:plain

File:Activision-Gamescom 2013.JPG - Wikimedia Commons

1.規模の経済

規制当局の承認を得られれば、マイクロソフトリーグ・オブ・レジェンドの中国のテンセント・ホールディングスとゲームコンソール業界のライバルであるプレイステーションソニーに続き、世界3位のゲーム会社になる。アクティビジョンのCEOであるBobby Kotick氏は、インタビューで新たなゲーム業界で一人では戦えないと話した。

FacebookGoogleAmazonAppleのような企業、特にテンセントなどの巨大企業を見ると、アクティビジョンが持っている夢と情熱を実現するためには、新たなパートナーが必要であることに気づきました。ー Bobby Kotick

MicrosoftのCEOであるサティア・ナデラ氏は「今回の買収でのマイクロソフトの野望は世界中のすべての人々にゲームの楽しさと繋がり(団結)をもたらすことです」と述べた。

2.モバイル市場

ゲーム市場で最も急速に成長しているのはモバイルゲームである。アクティビジョンは、最も人気だったモバイルゲームの一つであるキャンディークラッシュの製作会社であるキングを所有している。マイクロソフトはモバイルゲーム市場ではほとんど存在感がない。

Microsoft GamingのCEOに指名されたフィル・スペンサー氏(Xbox代表)は、「今、世界最高のゲーム機はスマホであることをみんな知っています」と話した。同じ理由で、今月発表されたテイクツー・インタラクティブ・ソフトウェアがモバイルゲームメーカーであるジンガを110億ドルで買収した。

3.App Store手数料

マイクロソフトはゲーマーたちが直接アクセスできるほど、大きなゲーム市場を作り、アップルのApp Storeを回避できることを目指している。マイクロソフトは、App Storeがゲームに対して課す手数料の件で、Apple及びGoogleと戦ってきた。

現在、ゲーム販売とサブスクにおける売上よりも、ゲーム配信でより大きな売上を生み出す企業たちと、グローバル的に競争しています。私たちはコンテンツ制作にさらなるイノベーションと投資を必要であり、配信に対する制約は減らす必要があります。 - サティア・ナデラ

スマホゲームの配信は、2つの大企業(アップル、グーグル)が支配しています。そのため、マイクロソフトはゲームやコンテンツを配信できる「無制限」の能力を持ちたいと思っています。 - フィル・スペンサー

4.メタバース

ゲームはマイクロソフトの2つのメタバース事業の内、一つである(もう一つはOfficeおよび会議ソフトウェアである)。ナデラとスペンサーはすでにMinecraftとHaloのようなタイトルを中心に成長しているゲーマーコミュニティをメタバースの概念と似ていると思っている。今回の買収によって、さらに大規模なゲームコミュニティが提供され、独自のメタバースを作れるようになった。

私たちはマイクロソフトが目指すメタバースの目標を考えた時、一つのプラットフォームでの中央集中型メタバースは存在しないし、存在してはならないと確信しました。私たちは、多くのメタバースプラットフォームだけでなく、コンテンツ、コマース、アプリケーションのシステムをサポートする必要があります。 - サティア・ナデラ

5.CCC

ナデラの企業戦略は、①クラウド(Cloud)②コンテンツ(Contents)③クリエイター(Creator)であるCCCを中心に結合してきた。マイクロソフトは、アクティビジョンの過去と未来のコンテンツを、サブスク売上と販売量を着実に増増やしてきた自社のクラウドゲームサービスであるXbox Game Passに含めたいと考えている。

また、今回の取引でマイクロソフトが両社のプレイヤーインフラを活用し、独自のゲームコンテンツと世界を作れるようになる。ナデラは、Minecraft、LinkedIn、FitHubを買収した後、異なる大規模クリエイターコミュニティをまとめられる大資産を探していた。その後、ソーシャルビデオサービスであるTikTokの買収に失敗し、PinterestとDiscordも失敗した。 しかし、今回のアクティビジョンは成功したかもしれない。

 

出典:Bloomberg「Five Reasons Microsoft Is Making Activision Blizzard Its Biggest Deal Ever」